お知らせ

七五三祈願

2022年11月6日 ブログ

今年の文化の日は、好天に恵まれ、孫の七五三祈願を行うのに絶好の1日でした。 30年以上前に息子達が着た、羽織袴を着ることができて、受け継いでいく、有り難さ、大切さを実感しました。 浄幽寺本堂にて祈願を行い、お札、御守り、千歳飴をお授けいただきました。
灯り

2022年10月21日 ブログ

朝の冷たい空気、日没の時刻の早まり等、秋の深まりを感じている日々です。 先日、境内の植木の刈り込み、手入れを4日間かけて行っていただきました。 また、照明のメンテナンスと新たに購入したものも加え、木々の間から、ほんのりと灯る様子は、秋の夜長を楽しませてくれています。 寺ヨガなど、夜に来寺する方にもお役にたてると思っております。
写経

2022年10月17日 ブログ

日々の寒暖差が大きく、体調を崩しやすいので、健康管理に気をつけたいものです。   仏教婦人会の企画で、本山長谷寺と西安青龍寺へ納めて頂く写経に参加いたしました。 写経とは、文字通り般若心経のお手本を写すのですが、なかなか難しく、出来映えは恥ずかしいものでしたが、父の命日に想いを寄せました。 無心で集中できる貴重な時間が体験できたと思います。   今後、浄幽寺でも企画していけたらと思っておりますので、その際はご参加お待ちしております。
境内の樹木

2022年4月17日 ブログ

寒暖差の大きい日が続いていますが、境内の樹木は若葉に満ちて新緑の季節を迎えております。 『空を押し上げて~』と歌うように白色のハナミズキが空に向かって満開です。 藤の花も今年は、牡丹よりも早く咲き始めています。見頃は房が伸びて花が開く頃なので、もう少し先になると思います。 牡丹もたくさんの蕾がみられます。赤く大きな蕾もありますので間もなく順次咲いてくると思います。 令和4年度の護持会費のご案内をさせて頂いております。郵便振替と直接浄幽寺でも受付ております。4月中は、藤や、牡丹が咲いていると思いますのでお時間があれば、お立ち寄り下さいませ。
秩父の旅

2022年4月12日 ブログ

週末に長瀞、秩父方面に行って参りました。 ちょうど桜が満開で青空の下、とても綺麗な景色が楽しめました。 秩父の夜祭で有名な秩父神社にも参拝しましたが、本殿の塗り替え工事中で全体を見ることはできませんでしたが、横側の『つなぎの龍』などは鮮やかに塗られていました。 20年位前になるでしょうか、浄幽寺の地元の檀家さんにご参加頂き、秩父三十四観音霊場巡りを行ったことがありました。 一泊二日を2回に分けて一番札所から、三十四番札所まで順番に参拝したと聞いております。 コロナ渦に於いて、団参を計画するのは、なかなか難しいですが、総本山長谷寺や、地方の札所巡りなど、皆さんと共に出掛ける事が出来る日を待ち望んでおります。
春彼岸

2022年3月21日 ブログ

汗ばむような気温の高い日もあれば、ダウンコートを着て外出する日、突然の大きな地震の揺れに起される日、気象の変化や、自然災害によって不穏な日々の中お彼岸をお迎えしました。 今日も日差しは暖かいものの、強風に悩まされる1日となりました。 それでも大勢の方にお墓参りに来て頂き、お元気なお顔を拝見でき、たわいもない話に花が咲き、晴々とした気持ちになってお帰り頂くのは有難いものです 午後には小さな助っ人が来てくれて、お線香の包装外しの作業や、花立ての水足し、水屋周りの片付け等お手伝いしてもらいました。 吉川の桜の開花も、間もなくだと思います。綺麗な景色でも眺めて癒されたいものです。
ひな祭り

2022年3月3日 ブログ

今日は暖かな春らしい1日となりました。 ご近所の梅の花が満開に咲いている様子もみられます。浄幽寺の境内の垂れ梅も咲き始めております。 オミクロンの収束が見えない国内の状況や、ロシアの軍事的なウクライナ攻撃など、暗いニュースが絶えません。これ以上、尊い生命が失われない事を願わずにはいられません。 今日はひな祭りと言うこともあり、世界中の子ども達の健やかな成長と安全な生活等を願う日になればと思いました。
迎春

2022年1月7日 ブログ

新年を迎え皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。 本日浄幽寺では、山秀石材の社員さんをお迎えし、交通安全祈願が行われました。 錫杖や太鼓の音と合わせたお経を聞くと、不思議と力が湧いてくる気がします。 午後からの雪は、地面が真っ白になる程積もりました。 境内は外灯に照らされ、銀世界に映り違う場所のようです。 明日は雪が凍って、滑りやすくなるのが、心配されます。 皆さまも足元に気を付けてお過ごし下さいませ。
今年を振り返り

2021年12月31日 ブログ

コロナ渦での生活も2年目となり、今年は感染対策に気を付けながら、新しい行事に取り組んだ1年でもありました。 副住職を中心に行っている寺ヨガやお香のワークショップ等、毎回少人数ですが、和気あいあいとして参加者の皆さまに喜ばれております。 浄幽寺のお檀家の皆さま、お参りにいらっしゃる皆さま、今年も浄幽寺の護持にご協力頂き有り難うございました。 安心して外出出来る日が待ち遠しいですね。 どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
紅葉

2021年12月3日 ブログ

12月に入り朝の冷え込みを感じるようになりました。 街中でも紅葉の見頃を迎えているようですね。 浄幽寺の境内のもみじも真っ赤に色づきました。 先月末に総本山長谷寺に出張した副住職の話によりますと山全体が綺麗に紅葉しており、参拝の方で賑わっていたようです。 出掛けて見たくなりますね。
塗香ワークショップのご案内

2021年10月24日 ブログ

この度、当寺を会場として香宮かん先生をお招きして、下記の内容にてワークショップを開講する事となりましたので、お知らせ致します。 開催日:11月7日(日) 17:00-18:30 会 場:浄幽寺客間 定 員:8名 講座内容:本講座は講師によるレクチャー後、ご自分で自由に作って頂く内容となります 塗香について 塗るお香と書いて【ずこう】という神仏供養、ご参拝、写経の際に使用する細かいパウダー状のお香です。 少量手のひらにとって擦り合わせるなどして香りを楽しみます。人の体温により香りの立ち方も変わるのも魅力です。 元来僧侶が使用していましたが、最近では若い方や着物の時につける和のフレグランスとしても人気です。また香水の強い香りが苦手な方や男性からもご好評いただいております。 受講費:5,000円 ※塗香入れの購入を希望される方には、別途(2,500円~3,500円)販売致しますのでご相談下さい。 講 師:香宮 かん(こうのみやかん) プロフィール 妙香寺香宮堂主催 ・薫物屋香楽香司 ・JAAアロマコーディネーター ・yuikaインタープリター 横浜の実家である日蓮宗本牧山妙香寺のお堂にて手作りのお香調合教室を主催。 申し込み方法 浄幽寺担当者(副住職)まで、メール又は電話にて受付致します。 連絡先 : 048-982-0458 Mail : yamazakihidenori1988@gmail.com Instagram:@jyouyuuji_yoshikawa 注意事項 新型コロナウイルス感染症対策として、ワークショップ中はマスクの着用をお願いします。また、当日に発熱や体調が優れない場合は、担当者(副住職)までご連絡お願いします。 ※こちらの講座の後、 19:00より通常のテラヨガクラスがあります テラヨガクラスご希望の方は、担当者(副住職)までご連絡お願いします。 合掌 副住職 山﨑秀法
10月10日

2021年10月10日 ブログ

今日10月10日は、私にとって思い入れの深い特別な日になります。 それは、今年4歳になる孫の誕生日です。日々の成長は速く、頼もしくもあり、笑顔にさせられる事がたくさんあります。 それから、この日は私の父の9回目の命日にもなります。 中学校の体育教師として勤め、若い頃から陸上競技の指導に力を注ぎ、晩年もたくさんの教え子の方と交流を続けておりました。 10月10日は、前回の東京オリンピックの開会式の日で、その後『体育の日』となりました。 体力的には衰えていましたが、この日を選んだように生涯のゴールテープを切った父でした。 誰もが、うなづけるような人生の幕引きでした。 私にとって10月10日は、悲しみを乗り越えて、新しい希望の光が見えたとても大切な日になっています。