ブログ

交通安全祈願

2021/01/12 13:39
毎年1月6日は、浄幽寺指定石材店の山秀石材の社員の皆さんをお迎えして、交通安全祈願を行っております。

本堂内に太鼓や錫杖の音が響き力強くリズミカルなお経を聞くと心が洗われるような心地良さがあります。
車や作業中の事故等がなく、安心して仕事ができるよう車の前での祈願も行いました。

社員皆様の一年が良い年でありますよう願っております。
※画像をクリックすると拡大表示されます

迎春

2021/01/04 10:30
今年も浄幽寺の檀家様、ブログを読んで下さる皆様とのご縁を更に繋げていけるように努めて参りたいと思います。
宜しくお願い致します。

晴天と澄みきった空気の中、静かな新年をお迎えしております。
連日の報道では、新型コロナウイルスの感染拡大が止まない状況で、不安で気持ちも滅入りますが、年始のご挨拶やお墓参りにいらっしゃる方とのお喋り等をしていると、和やかで心休まるひとときであります。

『疫病退散』皆様の健康を祈願して一年の始まりとしたいと思います。
※画像をクリックすると拡大表示されます

今年を振り返り

2020/12/28 13:57
本年も残すところ数日となりました。
この所、比較的暖かく乾燥した日が続いているので、大掃除や外回りの作業に適しているようです。
修行大師像、観音像、掲示板等にシリコンを塗りペンキで色入れしたりと、住職は外回りの作業に奮闘しております。

お墓に供えられた仏花にも松や千両が見られるようになり、お正月感が漂ってきました。

2020年の年明けには、新型コロナの感染が拡大してこんなにも日常を変えてしまうとは、誰も想像できなかったと思います。

感染拡大が止まない現状において、私達のような年齢の者は、感染しないように努力、我慢する事が大切だと思っています。
来年には収束を願い明るい世の中を取り戻して欲しいと思います。

今年度も浄幽寺の護持にご協力頂き有り難うございました。
心より感謝申し上げます。
※画像をクリックすると拡大表示されます

もみじ

2020/12/10 15:36
ようやく、もみじが赤く染まりました。以前はもう少し時期が早かったような気がしますが、
これも温暖化の影響があるのでしょうね。
ちょうど水屋と本堂の工事も終わり、建物全体が明るくなり綺麗さが増したように見えます。

六地蔵さんの帽子とエプロンも毛糸に変えて頂き気持ち良く新年を迎えられそうです。
いつもありがとうございます。
※画像をクリックすると拡大表示されます

境内工事中

2020/11/26 16:57
今週、浄幽寺では水屋と本堂正面の柱や扉の木材部分にエアー鉋工法による木部再生の工事を行っております。
空気と植物性の粉を吹き付け、古くなった木材の表面を削り取るので見違える程綺麗になります。

この工事の様子は24日から26日迄、東京ビッグサイトで行われているエンディング産業展で、中継されて多くの方にご覧頂いております。

工事の期間が今月末迄となっており、水屋の水道、トイレの使用が出来なくてご不便をおかけしておりますが、ご理解の程宜しくお願い致します。
※画像をクリックすると拡大表示されます

逆修戒名授与

2020/11/14 17:46
令和2年11月14日、浄幽寺本堂に於いて、生前に戒名を授与する為の「檀信徒受戒会」を執り行いました。
本日の儀式では、戒師(住職)が仏様との約束事(戒)を授け、仏様と御縁を結ぶ作法(灌頂)を行い、念珠、袈裟、戒名の授与が行われました。生前に戒を授かり、「三帰」・「十善戒」の約束を守り功徳を積みながら生活を送ることで、多くの仏様に見守られ臨終を迎えて密厳浄土へ旅立つと言われております。
 
 最後に、本日の儀式に於いて戒を授かった、受者の方の健康と繁栄を御祈念申し上げ、「檀信徒受戒会」の報告とさせて頂きます。
※画像をクリックすると拡大表示されます

感染予防

2020/11/08 16:41
朝夕と日中の寒暖さが大きく、空気も乾燥してきているので体調を崩されてる方もいらっしゃると思います。
新型コロナ感染者数も北海道や東北など寒い地方に増えているようですね。

浄幽寺の法要に於いてもマスクやマウスシールドの着用、手の消毒、本堂内の換気等に十分注意して、安心して参列して頂けるようこれからも努めて参ります。
※画像をクリックすると拡大表示されます

庭の手入れ

2020/10/22 13:30
朝夕の冷え込みと、日の短さに秋の深まりを感じるようになりました。
関東でも山の方では、紅葉をむかえているようですね。

浄幽寺においては、週末を中心にご法事やお墓参りの方が、お見えになります。
平日は静かなので、お天気の良い日に花壇の花の植え替えをしました。
また、これからの季節は落ち葉掃除が欠かせなくなると思います。
もう1ヶ月ぐらいすると、もみじの葉が真っ赤になると思います
本堂や阿弥陀堂、弘法大師像などとのコラボもご覧頂ければと思っております。
どうぞお立ち寄りくださいませ。
※画像をクリックすると拡大表示されます

お墓の花

2020/10/07 21:36
10月に入り晴天に恵まれ、さわやかで過ごしやすい日が続いていますね。
外に出るとキンモクセイの香りがして季節の移り変わりを感じられます。

水子地蔵さんに近所の方がコスモスや小菊など秋のお花をお供えしてくださいました。
お墓を歩いて感じることですがお供えする花は、菊やカーネーションなどが丈夫で長持ちするので最適だと思います。
様々な色や大きさや形があり、組み合わせると綺麗だと思います。

お天気の良い時、お庭に花が咲いた時、ご家族が集まった時など、どうぞお気軽にお参りくださいませ。
※画像をクリックすると拡大表示されます

彼岸花

2020/09/27 23:25
浄幽寺の境内にあるポストの下に毎年、彼岸花が咲きます。

今年は、お彼岸の入り、中日、明けと開花までの様子を写真に撮りました。
見事にお彼岸中に芽を出し、スッーと伸びて花が咲きました。
何かのメッセージ性を持った神秘的な不思議な花だと感じます

連日の雨と肌寒さのおかげで、お彼岸にお供えした花が、1週間以上たった今でも綺麗でお墓が華やかです
※画像をクリックすると拡大表示されます

秋のお彼岸

2020/09/22 19:53
『暑さ寒さも彼岸まで』
と言うことわざがありますが、彼岸に入り数日前の暑さから急に涼しくなり、過ごしやすくなりました。
この言葉には、気候の意味とは別に
『辛い事も時期がくれば終わる」という意味でも使われます

今、まさにコロナ渦での不安な生活をしている私たちがしっかりと受け止めたい言葉だと思います。

お彼岸の入りから四連休となっているので、お参りの方も分散されています。
日頃のご協力に感謝申し上げます。
※画像をクリックすると拡大表示されます

稲刈り

2020/09/16 11:56
5月に田植えの様子を紹介しましたが、今月に入り稲穂が実り浄幽寺の周りの田んぼでは稲刈りの作業が行われています。

真言宗豊山派では、小中学生を対象とした青少年研修会で食事作法という挨拶があります。

食前のことば

ひとつぶの米にも
万人の力が加わっています
一滴の水にも
天地のめぐみがこもっています
いただきます

20年以上前になりますが、私も子ども達と共にお唱えしていた事を覚えております。
何気なく食べていたご飯ですが
改めて感謝の気持ちを持ち続けたいと思いました。
※画像をクリックすると拡大表示されます
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
バックナンバー